2.研修会案内

令和5年度第2回災害リハビリテーション研修会のお知らせ

 東京都内で災害発生した際に、災害が私たち自身や地域に“なに”をもたらし、“なに”が課題になるのかを理解することで、職場や地域における日頃の災害対策・対応活動に活かすことを目的とします。当日は熊本JRATの佐藤亮先生をお招きし、災害発生後の復興期における地域(リハビリテーション)への移行について、実例を交えて方法や課題などをご講演いただきます。

皆様、奮ってご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【研修概要】

日時:2024年3月12日(火)18:30~20:00※18:20受付(WEB入室)開始
テーマ:地域リハビリテーション学-DisasterとBCPとJRATとCBRと私たちー
講師:佐藤亮氏(医療法人社団木星会山鹿温泉リハビリテーション病院総合リハビリテーション部部長)
方法:WEB研修(Zoomミーティング)
対象:リハビリテーション関連職種(※)・一般都民(含養成校学生)
※PT・OT・STならびに医師・看護師・ソーシャルワーカー・介護支援専門員など
参加費:無料
申込締切:2024年3月10日(日)
共催:東京都理学療法士協会・東京都作業療法士会・東京都言語聴覚士会・東京都JRAT

お申し込みはこちら→https://forms.gle/rH4qnEnymCBrkjSp9

令和5年度 第2回 災害リハビリテーション研修会

詳しくはこちら (PDF:630KB)